平凡な社会福祉士のさらなる挑戦☆


by sw-michihiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

WBCを振り返って…(アメリカの誇り)

大体アメリカはメジャーリーグのチャンピオンを決めるシリーズを

ワールド・シリーズ♪

と言うくらいですから、いかに
ベースボールはアメリカのもの!っていう意識が強いかが分かるかと思います

だから、わが国そこが世界一って言うのを
示したかった大会じゃないかなぁ…って思いましたf^_^;
でも、そうはならないのが愉快痛快♪(*'-^)-☆

気の緩みはなかったとは思いますが
アメリカのメジャーリーガーが調整の時期とはいえ
他の国よりも気合は入っていないように見受けられました(*´Д`)=з

デレク・ジーターアレックス・ロドリゲスチッパー・ジョーンズなど
本当に「うわぁ~~」って思うメンバーばかりなのに
威圧感が思ったほど感じられませんでした( ̄〇 ̄;)

はっきり言って、カナダや韓国、メキシコにも負けて2次リーグで敗退したのは

これが実力なのではなく、油断です∑( ̄口 ̄)

ボブがいなけりゃ、2次リーグは3連敗のトコロでしたからね(笑)

ヨーロッパ発祥のスポーツは元から国家間の対戦がありましたが
野球はもちろんバスケット、アメフト、アイスホッケーしかりと
どうも利権が優先しているイメージがあり

アメリカが1番!

って言いたいがために他国に宣伝しているような印象さえあります(*´Д`)=з

せっかく、日本や韓国、台湾といったアジア諸国が野球の発展のために頑張っているのに
アメリカのエゴのせいで
世界中の人々に野球の醍醐味が伝えられないような気がして

せっかくWBCという素晴らしい大会が、スタートまでこぎつけたのに
発展なく衰退していく可能性すらないこともないかもしれません…

私が思うにやはり本当に強い国はアメリカだと思います
本当に歴史や伝統もあるし、MLBには敬意を表しています

WBCが今後発展していくか否かは

アメリカの今後の努力次第だと思います

だからこそ主催国であるアメリカは自国の選手に対して
一流の選手一流の調整で大会に臨み
一流の球場一流の審判を…
用意する必要があると思いますし、義務だと思います(`ヘ´)

次回はアメリカの一流の強さを見せてください…世界中の野球少年のために(#^-^#)
[PR]
by sw-michihiro | 2006-03-23 22:03 | ゼミ☆スポ(ゼミ長スポーツ)