平凡な社会福祉士のさらなる挑戦☆


by sw-michihiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

移籍報告デス

今の職場の皆様以外の方はすでにご存知のことと思いますが

私・ゼミ長は5月1日から新しい職場に移ります

大阪が働きやすいとか、実家が寄りやすいとか
更なるステップ・アップを目指したいとか、
理由を挙げればきりがありませんが、1番の決め手となったのは

本当に私を必要としてくれている

と感じたからだと思います
モチロン、今の職場の人たちもとてもいい人ばかりなので
その施設から、

今すぐにでも来て欲しい!

って言われたんですが、ここで

今の職場も人員がギリギリの状況で働いているので
「今すぐ」って訳には行きません

だったら、4月1日のオープンに間に合うようになら?

って条件提示を…それでも

それなら、5月まで待って頂けるのなら前向きに検討します

という話をして面接を終えたのが2月の中旬でした
そもそも、何でその施設になったかと言えば
実家の事もあり「ゆくゆくは大阪で働きたい」っていう相談を
皆にしていたところに、ある方から

ゼミ長さん、新規の特養で副施設長を募集しているけどどう?

という話を聞き、まぁ聞くだけ聞いてみようって思ったが
結果的に向こうから「来て欲しい」って言われる結果になって…

でも、相手から熱望される程期待される気持ちに応えたいし

5月まで待とう!

っていう熱意に心を打たれて一大決心をさせて頂きました
モチロン、悩みに悩んだし
今いる職場の職員さんも相性の合わない人はいますが
現場や最前線で働いている職員さんで

本当に嫌いな職員はいません

だからこそ、今度の施設に「お願いします」って挨拶したときには
一緒に夜勤できなかった職員1年間慕ってくれた新人職員(今は違いますが)
医療スタッフの皆さんに苦労を分かち合った同級生の職員
ゼミ長さんとなら毎回夜勤でもいい♪って言ってくれる職員さん
もちろんその方たちだけではありません…1人1人の顔が思い浮かんで

本当にごめんなさい

って気持ちでいっぱいです…でも
ある人から言われた一言

ゼミ長さん、あなたは皆の指し示す星にならないといけないのよ!

と言う言葉が脳裏に残っていて
重圧で大変なポストに就きますが

こんな私でも出来るんだから、他の人なら尚・大丈夫♪

って言えるように頑張る決心で決断しました
だから、どんな困難にも立ち向かいますし、絶対に負けません
それが今の施設で働いてる職員さんに対しての唯一の罪滅ぼしだと考えています…

まだ、残された時間はありますので
今日は報告のみで…貴重な時間を無駄なく過ごして
最後の日に燃え尽きるように頑張ますので、宜しくお願いします!
[PR]
by sw-michihiro | 2006-03-30 01:19 | 相談員日誌♪