平凡な社会福祉士のさらなる挑戦☆


by sw-michihiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『社会』福祉士

私が尊敬している人物として

経営の神様☆松下幸之助

がいます♪
9歳の頃から丁稚奉公として働いて下積みに下積みを重ねて

世界に輝く松下電器産業

をわずか1代で築き上げた世界を代表する大人物ですが
その過程も然ることながら
どちらかというと大成してからの晩年でも

社内での知識や技術も人々のため

という考えに凄く共感しました…っていうと恐れおおいのですがf^_^;
「『松下電器ではなにを作ってるのですか?』と聞かれたら

松下電器では人を作ってます

と答えなさい」と社員に訓示をしたそうです(☆o☆)

私もまだまだ形だけですが、受験対策委員のチューターとして
受験生やチューターにえらそうにアドバイスしてる立場

それなりにしっかりした考え方をもたないといけません…

モチロン、私が社会福祉士取得のために習得した知識や
前の施設で苦しみながらも働いた技術などは

みんなものだと思っています♪

でも、企業って自分の地位や立場を守る人ばかり…(*´Д`)=з
とか言いながら自分もそうかもしれません(笑)

自分は可愛いですから…

でも、やはり自分のいい所は見てほしいし
後輩はドンドン追い越していって欲しいと思います…っていうか

既に多くの人の追い越されてきました♪

私自身も常に上(立場ではないですよ)を目指していて
私のポストも後輩が育ってきたら次に譲るつもりで考えています

同じところに同じ人が居座り続けていると

空気が澱んできて、血液でいうと動脈硬化を起こします(笑)

常に血液は新しい物を、空気は新鮮な空気を☆
そうなると、私がみんなの目標のならないといけませんねf^_^;

f0031675_2215513.jpg

松下幸之助の本は常に読み返していますし
f0031675_2216156.jpg

指導者の条件と言う本は私のバイブルにしています(笑)

この間、某法人のトップとお食事をする機会がありまして
中堅の職員は上の職員のご機嫌を伺うのではなく
下の現場の職員や利用者の方に顔を向けないといけない!
という私の基礎となっている考え方を伝えました

その法人のトップの方も共感してくれて
f0031675_22172645.jpg

ビール券まで貰いました(=^▽^=)
モチロン、それが目当てで話した訳ではありませんよ!

実行出来てるかどうかは別にして
私の考えは常に一貫している(つもりです…)

実るほど頭を垂れる稲穂かな

上に行けば行くほど、下を向いて仕事をしないといけないと思います…それは

下の人間が上を向いて仕事を出来るように…
『上』『下』といっても上下関係とは違います…って矛盾してます!?

要は一番最前線で働いている職員が一番光り輝くように
そのサービスはお客さんのため
そして、その労働や事業は社会に還元できるように♪

社会福祉法人ってそういう使命があると思います
となると、社会福祉士も資格のあたまに『社会』という文字があるので

その、知識や技術は社会に還元できないといけないと思います

『社会』の福祉士…松下の精神と共通しているとも思いますV(^-^)V


そういえば今日、ケアマネの登録証が届きました
思っていたよりもチャチイです(笑)
でも、見た目ではないですよね…中身☆中身♪
[PR]
by sw-michihiro | 2006-07-08 22:19 | 福祉の鉄人☆