平凡な社会福祉士のさらなる挑戦☆


by sw-michihiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ケースワーカーがセクハラ 不祥事相次ぐ兵庫県尼崎市

尼崎市保護課の五十代の男性職員が、生活保護を受給している女性の体を触ったり、無断で自宅に上がり込んだりしたとして、同市が懲戒処分としていたことが二十六日、分かった。同市保護課では昨年十一月、ケースワーカーだった男性職員が受給者の生活保護費計約百九十万円を着服していたことが発覚。懲戒免職後、兵庫県警に詐欺容疑で逮捕されている。

尼崎市は昨年11月、保護課の別の男性ケースワーカーが、受給者の生活保護費を着服したとして懲戒免職。今年に入っても、女装した保健福祉局総務部長が公然わいせつの現行犯で逮捕され、懲戒免職となるなど不祥事が相次いでいる。

※神戸新聞ニュースより抜粋

アホか~おのれら地獄に堕ちろ!

とも言いたくもなる堕落ぶり…こんなんがケースワーカーを名乗るな!
と思います

しかも、依願退職

退職金が支払われる

とはどう言うことや!
思わずヤマケン節(山本健治氏)が炸裂しそうな勢いです

人生の師と仰ぐようなケースワーカーの方としかめぐり合っていないゼミ長にとっては

信じられない話です…

それもありますが、税金返せ!
尼崎の市民はこんな奴のために汗水流して税金を納めているのではないぞ

今回は怒りのゼミ長でした!
[PR]
by sw-michihiro | 2006-07-27 13:38 | 福祉の鉄人☆