平凡な社会福祉士のさらなる挑戦☆


by sw-michihiro
カレンダー

2006年 03月 23日 ( 5 )

大体アメリカはメジャーリーグのチャンピオンを決めるシリーズを

ワールド・シリーズ♪

と言うくらいですから、いかに
ベースボールはアメリカのもの!っていう意識が強いかが分かるかと思います

だから、わが国そこが世界一って言うのを
示したかった大会じゃないかなぁ…って思いましたf^_^;
でも、そうはならないのが愉快痛快♪(*'-^)-☆

気の緩みはなかったとは思いますが
アメリカのメジャーリーガーが調整の時期とはいえ
他の国よりも気合は入っていないように見受けられました(*´Д`)=з

デレク・ジーターアレックス・ロドリゲスチッパー・ジョーンズなど
本当に「うわぁ~~」って思うメンバーばかりなのに
威圧感が思ったほど感じられませんでした( ̄〇 ̄;)

はっきり言って、カナダや韓国、メキシコにも負けて2次リーグで敗退したのは

これが実力なのではなく、油断です∑( ̄口 ̄)

ボブがいなけりゃ、2次リーグは3連敗のトコロでしたからね(笑)

ヨーロッパ発祥のスポーツは元から国家間の対戦がありましたが
野球はもちろんバスケット、アメフト、アイスホッケーしかりと
どうも利権が優先しているイメージがあり

アメリカが1番!

って言いたいがために他国に宣伝しているような印象さえあります(*´Д`)=з

せっかく、日本や韓国、台湾といったアジア諸国が野球の発展のために頑張っているのに
アメリカのエゴのせいで
世界中の人々に野球の醍醐味が伝えられないような気がして

せっかくWBCという素晴らしい大会が、スタートまでこぎつけたのに
発展なく衰退していく可能性すらないこともないかもしれません…

私が思うにやはり本当に強い国はアメリカだと思います
本当に歴史や伝統もあるし、MLBには敬意を表しています

WBCが今後発展していくか否かは

アメリカの今後の努力次第だと思います

だからこそ主催国であるアメリカは自国の選手に対して
一流の選手一流の調整で大会に臨み
一流の球場一流の審判を…
用意する必要があると思いますし、義務だと思います(`ヘ´)

次回はアメリカの一流の強さを見せてください…世界中の野球少年のために(#^-^#)
[PR]
by sw-michihiro | 2006-03-23 22:03 | ゼミ☆スポ(ゼミ長スポーツ)
実は、私の隠れた優勝予想は『韓国』でしたf^_^;
今大会でメジャーリーガーがいる国の中で

唯一、本当のベストメンバーで挑んできた国でしたんで…

韓国の最大の誤算は

日本と3回も勝負をしないといけなかった

ことでしょう(*_*)
自国贔屓なく冷静に分析しても野球の実力は
日本の方が上です

でも、サッカーでもそうですが
1勝負にかける集中力は日本より断然凄いです
そのため、2度ぐらいの勝負なら日本が負ける可能性は
十分にありましたし、実際にそういう結果になりました

なぜ、準決勝はたすきがけの対戦にしなかったのかは
韓国国民ならずとも、『おかしい』と思います…すべてアメリカの策略ですが(笑)

でも6勝1敗の韓国が5勝3敗の日本より下なのはおかしい

って韓国国民から言われる結果になるんです

でも、あえて言うならば
韓国国民も負けてから言っても、単なる

負け犬の遠吠え

にしか聞こえないと思います
勝ち上がりの方式自体がおかしいのは事実なんで
できれば、日本と3度目の対戦が決まったときに

何で日本と3回も対戦せなあかんねん、しかも準決勝で!

って言って欲しかったです

日本には10-0で勝つよ!
とか言っているソウル市民がいましたが

野球、分かってねぇなぁ…_| ̄|○

って思いました
実際、2度ほど韓国は日本に勝ったんですが
韓国ナインがあんだけ抱き合って喜んでいるのを見たら

日本の勝つのがいかにしんどいか

は分かるんじゃないかなぁ…と思ったんですがf^_^;

誤解はして欲しくないんですが
韓国が日本より弱いとは思っていませんよ…でも
野球のレベルはまだ(チョットだけ)日本の方が上です
でも、今回みたいな短期決戦になると
韓国がもっている底力は日本にとってはかなり脅威です( ̄〇 ̄;)

見方によれば、日本に対して批判的な報道があったのも
それだけ、今回の敗戦が韓国の国民にとっても

悔しかった

んだと思います
だから、日本は世界一にはなれましたが

韓国より強いんじゃ!

って浮かれていると、立場を逆転される可能性はあるでしょうね(>_<)

日本と韓国…
いつまでも永遠のライバルでいて欲しいものです(ノ^^)八(^^ )ノ
[PR]
by sw-michihiro | 2006-03-23 21:35 | ゼミ☆スポ(ゼミ長スポーツ)

ばあちゃん家

私のばあちゃんには娘2人息子5人
計7人の子どもがいました…

そのうち、次男が生まれてすぐに亡くなって
今から4年前にその下の息子が他界し
昨年は私の父までが天国に逝ってしまいました…
私の父は次男の下のすぐ下で
戸籍上では4男だと思いますが、実質上は男兄弟では3番目でした

ばあちゃんの旦那さん(つまり『じいちゃん』)は
私が中学校1年生の時に亡くなって
それから、田舎の家を1人で見て来ていました
さすがに90歳を過ぎると足腰が弱くなり、認知症も出たりと
1人での生活はしんどくなって
大阪と田舎の往復の生活が始まりました

しかし、慣れない土地での生活には馴染めず
大阪での生活では認知症が進行するばかり…
ていうことで、田舎での生活で兄弟姉妹が交互
介護に田舎に帰る生活が始まります

その頃、私はまだ福祉や介護の世界には
興味すら持ってませんでした(・_・;)

私も中学校ぐらいまでは
毎年、盆と正月は父の助手席に座って田舎に帰っていました
f0031675_2036479.jpg

ばあちゃん家の戸を開けると

まぁまぁ、みちひろさんよく来たねぇ…

っていつも
f0031675_20381933.jpg

土間の台所から割烹着姿で出てきて
優しく迎えてくれていました♪

ちなみにじいちゃんは無愛想なんですが
息子(つまり私の父)の帰りを今か今かと
近くのガソリンスタンドの入り口まででて、夜中の3時でも
外にでて落ち着きなく待っててくれましたf^_^;
f0031675_20411837.jpg

仏壇です…ちなみに上方の隅にある写真がじいちゃんです♪

f0031675_20422547.jpg

土間の台所を抜けると納屋
f0031675_20433595.jpg

中庭です…雪が積もると
つららを折ったり、『かまくら』なんかも従兄弟と作ってましたよ(^0^)/
f0031675_20445792.jpg

裏の畑があったところです…
子どもの頃はそこから、とうもろこしを取ってきて
しょうゆで焼いて食べたのを覚えています(*^_^*)

昔は魚屋をやっていて年末に帰省すると必ず
『てっちり』をたらふく食べていた超ボンボンなゼミ長でした♪
[PR]
by sw-michihiro | 2006-03-23 21:01

父のふるさと…

島根県飯石郡飯南(いいなん)町は
島根県の東南部で広島県との県境にある
人口6000人強の山間の小さな町です♪
f0031675_20105545.jpg


平成17年にそれまであった赤来(あかぎ)町と頓原(とんばら)町(ばあちゃんの生まれ故郷)が
合併して『飯南町』という町が出来ました

りんごやメロンといった果物やぼたんの栽培と
和牛が有名な、グルメチックな町です(笑)

そうですね…あとは
f0031675_2042842.jpg

後ろに見える山は、『瀬戸山城址』といいまして
戦国時代、毛利尼子の激しい戦いが繰り広げられた古戦場です

私も子どもの頃田舎に帰ったら従兄弟と
よくこの山に登っていましたV(^-^)V

その前に見える青い屋根は
地酒『絹の峰』の製造所です(笑)
ちなみに甘口の日本酒です♪
よく、子どもの頃から飲んでました(何でやねん!)

そうですね…あとは赤名高原スキー場なんかもありますよ♪
今回行ったときも、まだ少し雪が残っていました(*_*)

f0031675_20115369.jpg

これは、赤名小学校
父が通っていた小学校です♪
亡くなるまで同窓会の幹事役で地方に散らばって行った仲間を
取りまとめていた父でした…何か息子も血筋をひいてますね(笑)

この小学校、都会の小学校とは違って門扉がなく
休日は運動場に入ることができ
正月は凧揚げ、盆の時は野球やプールにも入ることが出来て
従兄弟と楽しんでいた思い出があります♪

f0031675_20211510.jpg

こんなんで…少しはおわかり頂けたでしょうか?
[PR]
by sw-michihiro | 2006-03-23 20:22

WBC決勝の日…

ちなみに野球ネタのブログではありません…m(_ _)m
チョット用事があって父の田舎に向かうことに

父の田舎は…
島根県飯石郡飯南町(旧・赤来町)赤名…ってトコロです

わかんないでしょう(笑)

私が結婚するまで、その場所に本籍がありました♪
ちなみに今は宝塚市です…つまり、『ヅカ』!?

そうそうゼミ長の両親とも島根県人で
血統で言いますと

バリバリの島根県人になりま~~~~す♪

勿論、両親の育った所ですから誇りに思ってますよ(^_^)/

朝7時過ぎに神戸の自宅を出発♪
吹田の実家によって母と妹を乗せたのが
8時過ぎくらいかな…o(^-^)o

そして、中国池田インターから
広島県の三次(みよし)インターに向けて出発~
そうです、

みよしです、『みよし』!!!!

別に意味はありません(笑)

まずは、『北条五百羅漢』の近くの
f0031675_19101284.jpg

兵庫県の加西(かさい)サービスエリアで休憩♪

ここは一時、鳶の仕事で姫路に行ってたときに
よく休憩したSA(サービスエリア)ですv(^-^)

ちなみに和泉市の光明池駅にある
大阪府立母子総合保健医療センターほんのほんの一部
私が携わっています(本当にほんの一部ですが…)^^;

そんな時から実は福祉とつながっていたなんて
その当時は夢にも思っていませんでしたが(笑)

そんな事を思い出しながら中国自動車道をさらに
ニンニキニキニキ…Go West!

県境も無事に超え、中国地方へ…

さらに広島県との境が近い
f0031675_19205344.jpg

岡山県の大佐(おおさ)SAで2度目の休憩♪

時間が11時過ぎとあって
ドライバーで休憩している人もWBCが気になっている様子…
エリアのスタッフにチャンネルを合わせるように
お願いしている人も…でも

ごめんなさい、ウチでは映らないようですね

なんちゅう田舎じゃ!(σ・∀・)σ
気にはなっていましたが、気にもならなくなりました(笑)

ということで、もうチョット先は道中はあるので
リフレッシュを…そこで気になる案内が
f0031675_19385937.jpg

何…健康器具!?行ってみよう(^0^)/
f0031675_19424838.jpg

(・_・)エッ......?
f0031675_19442491.jpg

ん!?ぶらさがり健康器
う~む(・_・;)、素晴らしい健康機器でした(笑)

最後の休憩で心身ともにリフレッシュできて
無事に広島県に12時ごろ突入し
12時30分ごろに三次インターを降りる…

それからは、国道54号線を北上♪
広島県と島根県の県境に『赤名峠』ってのがあるんですが
その峠を越えると…生まれ故郷が見えて来ます♪

町内の商店街(?)が見えると
f0031675_19524432.jpg

懐かしのばあちゃん家が見えてきましたV(^-^)V
[PR]
by sw-michihiro | 2006-03-23 19:55