平凡な社会福祉士のさらなる挑戦☆


by sw-michihiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2006年 04月 13日 ( 4 )

阪神vs中日2回戦

●阪神5-9中日○

普通は勝たなあかんやろ~~~こういう試合は(`ヘ´)

遅出の仕事の途中で、無理やりにサンテレビに変えたら

0-3で負けているではないか!

でも2アウトからチャンス♪
鳥谷がタイムリーで2点を返してさらに、矢野がファーボール…そして
監督岡田はオクスプリングに変えて

代打桧山~~~♪

入居者のトイレ誘導の最中でTVは見れなかったんですが

トイレの中から歓声が(笑)

出たら、逆転していましたV(^-^)V
ホントは仕事に集中しないといけないんですがねf^_^;

でも、よかったのはそこまで
やはり、中継ぎが不安ですね…
去年、巨人が抱えていた問題がそっくりそのまま阪神に来た
ってカンジ(`ヘ´)

能見はノミの心臓か!?

としょうもない事も言いたくなる試合!?
変わった相木もピリッとしないし…

今日も川上はKOできた試合でしたよ…ホントに(*´Д`)=з
[PR]
by sw-michihiro | 2006-04-13 23:32 | 甲子園ゼミ2006(For the 虎)

ホウカシキエン

医療や介護の現場で従事していない人にとっては

何のこっちゃ!(?_?)

というコトバですが…ちなみに漢字では
ホウカシキエンとは『蜂窩織炎』と書くんですf^_^;

蜂窩織炎(蜂巣炎)とは

細菌感染によって起こる皮膚と皮下組織の感染症です。
原因となる細菌は主にレンサ球菌で、時にブドウ球菌の感染も認めます。
感染源は皮膚の損傷(外傷、皮膚炎、皮膚真菌症など)によって発生する場合と、感染源が全く特定できない場合とがあります。
好発部位(よく起こる部位)は下腿部足背部です。

症状は痛みや脹れ、熱感、紅斑、水疱です。
時に、感染巣が悪化すると、広範囲に組織壊死(細胞が死んでしまう状態)を生じ、壊死性筋膜炎や菌血症を引き起こし、生命に危険をもたらします
診断は起炎菌(原因となった菌)を同定すれば(見つけ出せば)確定されます。
しかし、多くは同定が困難です。

治療は抗生物質の投与です。
一般的に、2週間前後で軽快します。
しかし、抗生物質に反応がなく、病巣部が進行する症例では壊死性筋膜炎を疑い、直ちに適切な処置(病巣掻爬などの手術的治療)を検討せねばなりません。

※たはら整形外科のHPより

要は足背(足の甲)や下腿部(ふともも)が
傷口からの細菌の感染により、蜂の巣のように赤く腫れ上がる病気のことを言います

今の施設のフロアの利用者で2人が蜂窩織炎になってしまい
『お腹がいた~い』っていつもホットパックを希望される
私の担当の利用者は、左肘になってしまい

現在、治療のため入院しております…_| ̄|○

が、まもなく退院できる…とか!?

もう1人は、お茶があまり好きではないのか
口に入れてもらうとすぐに吐き出されてしまい

お~の~れ~~~~

とか言われて、よく恨みを買われています(笑)

この2人に限らず、入居者によくかかってしまう病気で
申し送りとかカルテを書く時に

ゼミ長さん、ホウカシキエンってどう書くの?

ってよく聞かれますf^_^;
私は雑学博士か!?ちゅ~の(笑)
しかも…漢字が難しくて説明しにくい(`ヘ´)

これからは、

4月13日のブログを読んでください♪

と答えることにしましょうv(^-^)
[PR]
by sw-michihiro | 2006-04-13 09:13 | 相談員日誌♪
今日の相手は中国リーグの優勝8回の強豪
今までのアジア・チャンピオンズリーグでもJリーグ勢は

中国のチームにはさんざん泣かされ続けてきました(T_T)

そんな日本代表としての気持ちも込めて
f0031675_0414057.jpg

世界の子どもたちに捧げるホワイトバンドを取り扱っていた
ファミリーマートが今度は
日本代表に捧げるブルーバンドの販売を始めました♪

同じ「青き力」なので
f0031675_0433468.jpg

ガンバの勝利ジーコジャパンの躍進の気持ちを込めながら
f0031675_0443325.jpg

折り鶴を作成♪

気持ちが届いたのか

日本代表のPK職人次長課長の河本ではなく遠藤保仁

が職人らしくキッチリと決めて先制(^0^)/

これで勢いに乗ったのか
マグノ・アウベスが2得点で結果的に

3-0で快勝♪

E組の首位に(ノ^^)八(^^ )ノ
各組の1位しか決勝トーナメントに行けないので

これで1歩前進です~~~♪

我が故郷・吹田から世界への夢が近づきました(^ε^)♪
でもまだ折り返し…今度はアウェイで大連を叩きましょう!
[PR]
by sw-michihiro | 2006-04-13 00:54 | 甲子園ゼミ2006(青の力)

阪神vs中日1回戦

●阪神5-7中日○

11日の幻の甲子園開幕戦のチケットは水に流れました
今日は仕切りなおし、でも…チケットはありませんf^_^;
早出の仕事が終わり

ご無沙汰している実家へと帰ることにしよう♪

ということで
f0031675_071936.jpg

我が母校…駿台予備学校大阪校の桜も満開♪

そんな話は置いといて…
自宅の『サンテレビ・ボックス席』にて野球観戦

今日の先発は下柳剛くん…
調子は良くは見えませんでしたが、まずまずといったところでしょうか?

しかし打線は好調(=^▽^=)
いきなり、アンディ・シーツの先制ホームランで先制♪

その後も2回、3回と打線がたたみかけ

山本昌をノックアウト!

続く昨年の天敵、中田も追い詰める猛攻
しかし、追い詰めておきながら息の根を止めることができず…イタかったのは

1死満塁での矢野の凡退

じゃないでしょうか!?
シーツ、濱中が好調に対し矢野のスランプが気になります…

案の定、下柳の調子も崩れ

アレックスに返り討ちに遭ってしまい
さらに調子の悪かった福留にもトドメの1発(>_<)

結局、大逆転負け…_| ̄|○

昨年もそうでしたが、中日戦って
何か不思議な試合が多いような気がしますf^_^;

それでも昨年は優勝出来ましたから
今日の試合の結果は楽観も悲観もしていません(>_<)

f0031675_02564.jpg

実家のトラもまだ冬眠中でしょうか!?

そういえば…
f0031675_0261019.jpg

『コシノ・ミチコ』デザインのこんなジャンパーがあったの知ってます?
だいぶ昔の父の日に私がプレゼントしたものですが

父が着なくなったので私が引き取ることにしました♪
f0031675_0282733.jpg

バックプリントはこんなカンジです

そろそろ、チームとしても目を覚まさないといけないですよ(`ヘ´)
[PR]
by sw-michihiro | 2006-04-13 00:34 | 甲子園ゼミ2006(For the 虎)