平凡な社会福祉士のさらなる挑戦☆


by sw-michihiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2006年 11月 27日 ( 1 )

ガンバ大阪を熱狂的に応援していることを前提に…。
個人的には関西サッカー界全体が盛り上がって欲しいのですが神戸はJ2で未だに昇格争いに手こずっていますし、J1のセレッソと京都の体たらくぶりには腹が立ちます( ̄^ ̄)
そんな中での相手は負ければ即降格の京都パープルサンガ…J1には残って欲しいのですが、ガンバの奇跡のVのためには

負けてもらいます!

私は模試解説の担当のために行けなかったのですが、熱き青の友人が私の想いも届けに万博へ♪
さぁ、キックオフとともに私も携帯にてチェック☆
先制点は…何と

パウリーニョ

京都かよ\(゜□゜)/
浦和を意識してガチガチなのか!?
携帯では様子はわからず。
でもすぐさまガンバが反撃!
まずは前半34分

マグノ・アウベス

が同点弾(^O^)/
そのまま前半を終了して、後半早々にまたマグノ・アウベスが

2点目☆

にて逆転…そのまま4点差つけりゃ次節の浦和戦がかなり有利にすすめられるが、携帯チェックしてもなかなか点の入らない重苦しい展開に…。
まぁ、勝ちゃええわと思った終了10分前に

パ…パウリーニョぉぉぉ~~

京都も降格を免れようと必死なのはわかりますが、

ガンバ絶体絶命です!

スタジアムの悲鳴が伝わってきそうな携帯の画面f^_^;
しかも、ロスタイム突入…(((゜д゜;)))
それでも試合終了までは諦めずに携帯チェックを…すると、神様が君臨してきました♪

マ…マグノぉぉぉ~~!

奇跡へと夢をつなぐ単独得点王のハットトリックo(^▽^)o
連れからもメールがきて万博はお祭り騒ぎです♪

ちなみに浦和はドローで浦和がかなり有利だとはいえ、優勝の行方は次回の最終節のガンバと浦和レッズの直接対決にて雌雄を決することになりました(・ω・)/
昨年同様の奇跡は起こるのか!?

場合によってはヤットはベンチに播ちゃんはスタメンに、そして試合停止明けのシジクレイも復帰♪
結果はどうなるかはわかりませんが、ガンバに追い風は吹いています♪
とりあえずは悔いの残らないように、欲を言えばファンの願いとしましては

3ー0で浦和を撃破して下さい!
[PR]
by sw-michihiro | 2006-11-27 11:47 | 甲子園ゼミ2006(青の力)