平凡な社会福祉士のさらなる挑戦☆


by sw-michihiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:体育会系( 18 )

なみはやドーム

夜勤明けで、プールのボランティアのため
一旦自宅へ帰宅して準備してから出発♪

駅までの道のりは
f0031675_1140571.jpg

春の日差しが心地よく
芝生で遊んでいる家族連れも多く見受けられました♪

f0031675_11423123.jpg

尼崎で東西線に乗りかえ
そういえば、福知山線の脱線事故からもうすぐ1年ですね…
知人に被害者や犠牲者はいなかったんですが
他人事じゃない気がして献花をたむけに行ったら

芸能人なみに報道記者からフラッシュを取材を受けました!

いやいや…私は関係者じゃありませんから∑( ̄口 ̄)

f0031675_11464637.jpg

そんな事を思い出しながら
グランシャトー』のおます京橋からさらに

f0031675_11473417.jpg

鶴見緑地線に乗り換え♪
鶴見緑地方面に向かうのは…高校時代に行われていた

国際花と緑の博覧会(通称:花博)

以来です^^;

f0031675_11493539.jpg

終点・門真南駅から地上に出ると

f0031675_11501213.jpg

見えてきました♪なみはやドーム
今日はここでボランティアですV(^-^)V

今日の担当の方は
20歳くらいの身体障害者の方で

ボランティアの事務局の方から
ゼミ長さんにうってつけだと思って依頼したのよ♪
との事f^_^;

プールよりジャグジーが好きな方で
プールに入るのに時間がかかるかもよ…との
自己紹介を済ませ
f0031675_1153451.jpg

『介護者』のチケットを受け取り

f0031675_11541997.jpg

更衣室へ…こんなカンジです(笑)

f0031675_11545628.jpg

さぁ、今日も無事故で!
と気合をいれて…いざ、プールへ!

手を引きプールへ
チョットは抵抗があったものの
素直にプールへ…スロープを伝い

ドッボ~~~~~ン!

(・_・)エッ......?
なんで、スロープとプールの間に段差があるねん(`ヘ´)
それを知らずに思いっきり深みにはまっちゃいました(笑)

死に物狂い(笑)でなんとか建て直し
最初のうちは、手引き歩行背中を抱えての背泳ぎなどを30分

やはり、束縛されるのは嫌なのか表情は硬かったです(-_-#)
しばらくして、あるていど水中での立位ができるのが分かって
徐々に手を離してみる…と∑( ̄口 ̄)

自分で歩けるじゃないですか~~~~~!

ということで、その後は
歩く方向だけ示して、その人の行く気に任せて…
表情もとても生き生きしていたんで、それ以降は

私は何にもしてません(笑)

終了後に連絡帳に今日のことを書いて
家族さんに渡し…とても感謝されていました(☆o☆)

でも、私は何もしていません(笑)

でも、自分で好きなように歩いたり泳いだりできると
こんなに表情が豊かになるんだなぁ~(*^_^*)
って事を、再発見・再確認させられました♪

毎日が勉強のゼミ長です(^_^)/
[PR]
by sw-michihiro | 2006-03-12 12:08 | 体育会系
マスターズを目指している云々に関係なく
元々運動が好きで

体育会系社会福祉士!?

を目指しているゼミ長
週に3日~4日はフットネスクラブで汗を流しているのが

唯一の趣味!?

ではないですが(笑)
今日も夜勤前に関わらず行って来ましたv(^-^)

マシンのレイアウトが変わっていて
見慣れないマシンが数台…

介護予防トレーニングマシン

と書いてありました

上半身や下半身など各部位別に4台ぐらい
これが噂の…と自分だけ思わず感激しちゃいました(笑)

高齢者でもガンガンとトレーニングさせるんでしょうか!?
4月からの介護保険には『新予防給付』が加えられるんですが…
こうしたトレーニングにもしっかりとした

介護の専門家も必要

ではないかと思います

スポーツトレーニングの専門学校では
介護トレーニングの分野を設置する学校が
増えてきています♪

が、個人的に言うならば
介護福祉士の皆さんなんかが
こうした分野にもアピールしていって
ポジションを確立して頂けたら
今後の有資格者の発展につながるんではないでしょうかV(^-^)V

介護福祉士は
介護に関する国家資格なんですから♪

次回は実際に体験してみて
レポートしようと思います(笑)
[PR]
by sw-michihiro | 2006-02-24 15:44 | 体育会系

マスターズ…

ライフセーバーへの試金石
マスターズの登録(¥1500)が無事に済んだ
という事で登録証をもらいましたV(^-^)V
f0031675_0402139.jpg


実は小学校6年のジュニアオリンピック予選(※『皿池君』参照)
以来の水泳の大会…

ホントはライフセーバーに向けて
400m自由形があればよかったんですが

その種目はありません_| ̄|○

かといって中距離が大嫌いだから、200mは嫌だし…
100mは実力をはかるのには丁度良いのですが
一番出たい50mとは違う日程なんで
希望休が2日も連続で取れるほど融通の利く職場じゃないし(`ヘ´)
渋々、25mの自由形を登録に…

でも、そんな種目小学校時代にも出た記憶がありませんヽ(゜▽、゜)ノ

よ~い、ドン!はい、終わり!
ってカンジなんでしょうねf^_^;

でも、まあいいや♪
今年だけで終わりじゃないし…体育会系福祉士の挑戦はまだまだ続きます(^0^)/
目指すは

福祉の鉄人!?

な~んちゃって(笑)
本番前の愛子様に比べりゃお気楽な立場です♪
[PR]
by sw-michihiro | 2006-02-10 00:53 | 体育会系
イチローが近所の『空港バッティングセンター』という所で
父親に連れ添われ毎日通って練習していたのですが

ゼミ長も野球の原点となる場所がありまして
実家から徒歩5分くらいのところにある

f0031675_22274485.jpg

バッティングセンター緑地

です(^ε^)♪
小学校の5、6年くらいから通い始め
中学時代は練習が終わってから週3回ぐらいは
そこでバッティングの練習をしていました

少年野球から大学まで野球一筋のゼミ長ですが
さすがに社会人になってからは機会がなく

ほんとに野球やってたんかなぁ…

って思う時がしばしば(´∀`)
どうも『甲子園ゼミ長』と言われるように
野球観戦が最近メインなっている私ですが

たまには実力も見せておかな!(誰に!?)

と、無性にバッティングがしたくなって
f0031675_22301828.jpg

懐かしい入り口をあける

昔は『おやっさん』みたいな人がいて
「いらっしゃい!また来たか♪」
と毎回声掛けてくれていました(^_^)/
真意の程は定かではないんですが、おやっさんは

元・阪神タイガースの選手だったとか!?

でも、誰かはわからん(笑)
けど、窓越しにフォームをいつもチェックしてくれていて
「脇をしめろ!」「タイミングが早い!」とか
アドバイスは的確でしたV(^-^)V

でも、今日はアルバイトっぽい兄ちゃん
受付でコインを買って

f0031675_223756.jpg

懐かしいゲージへ…

昔打ってた120km/hへ
f0031675_22384426.jpg


コインを投入し
f0031675_22391413.jpg


いざ、バッターボックスへ!
f0031675_22401013.jpg


いよいよ、バッティング開始…第1球投げました!

『ブン!』…豪快な空振りっ(@_@)

まぁ、愛嬌×2♪
続いて第2球…投げました!

ブン!

(・_・)エッ......?当たらない!?
こ・これがブランクというものなのかヽ(゜▽、゜)ノ
そろそろ焦りだし第3球…

カキーン!☆彡

やっと当たりました~~~(ノ^^)八(^^ )ノ
その後は何とか調子よく、25球200円分
堪能出来ました♪

相変わらず、
f0031675_22475823.jpg

『昭和』を思い出させるような
ゲームコーナーは健在でしたf^_^;
[PR]
by sw-michihiro | 2006-02-07 22:51 | 体育会系

皿池君

友人は皆様のおかげもあり
数多くいてくれているゼミ長(=^▽^=)

でも『ライバル』となると
あまり出会うことはありませんf^_^;
モチロン、『敵』とは違います(笑)
まぁ、競い合うとことにより
『ライバル』になる可能性はありますが…

皿池君は『ライバル』のうちの一人です♪

私は幼稚園まで水が怖くて
母親に強制的にスイミングスクールに通わされていました(*´Д`)=з

コツをつかむまで時間がかかったのですが
こんな私でも上達することができまして
小学校4年生からは『選手クラス』として
スパルタ教育を受けさせられました(笑)

さすがに『選手クラス』となるとレベルが高く
タイムが遅くてよくコーチに怒られていて
何度も「辞めよう」かと思いました(>_<)

ゼミ長、元気だせよ!一緒に頑張ろうよ♪

年は1つ下だったんですが
いつもこうやって励ましてくれていました(*^o^)乂(^-^*)

でも同じ自由形の種目だったんで
大会が近づくとお互いにライバル同士(`ヘ´)
時には会話もないほど緊迫していた雰囲気の時もありました

最初は50mのタイムが40秒を切れなかった2人
最初に切ったのは私

おめでとう!

本当に心から祝福してくれた皿池君でした
それからは、
37秒をまず切ったのは皿池君で
35秒を切ったのは私
という風に、悔しい気持ちもあるんだけど
相手が好記録が出ると嬉しい♪
そんな闘いが小学校6年まで続きました…

いよいよジュニアオリンピック大阪府予選

私と皿池君がまた『竜虎相打つ』舞台が再び巡ってきました
タイムは私が良かったんで
確か皿池君より真ん中めのコースだったと思います

お互いに緊張と決戦を控えて
無言で集合場所からスタート台へ…

静寂の中からピストルの音が!

会心のスタート!

調子もいい、あとはひたすら全力でゴールへ
でも、皿池君は遥か先にいました…

ま・負けた…_| ̄|○

完敗でした…でも全力を出し切ったので悔いはありませんでした
「おめでとう♪」「ありがとう♪」
確かこの時もこんなやりとりだったかと思います(^_^)

結局、私はこの大会での敗戦のショックと
自分の実力に限界を感じて水泳を引退して
大学までの野球の道を進むことになります(*^_^*)

皿池君も小学校いっぱいで水泳を辞めて
中学ではバレーボールをしていました
学年が1つ違うしお互いに体育会系だったんで

「ゼミ長さん!」

って表向きは呼んでいたのですが
ウラで「ゼミ長でいいよ♪」って言っていたのを覚えてます

校内の代表として市内の中学校の水泳大会で
入賞したこともありますが
あれ以降は皿池君と対決する機会は巡ってきませんでした

あいつ、どうしてるかなぁ…

実は、ライフセーバーの資格に向けての
試金石として5月のマスターズに出場する可能性が大で
私の遥か先を泳いでいる皿池君を
追いかける生活が始まりました(^_^)

そういや、ここ最近もう1人
気になる人が出てきてます♪
そう、この記事を読んで「ドキッ☆」しているアナタです(^0^)/

アナタには負けませんから♪
f0031675_16335562.jpg

[PR]
by sw-michihiro | 2006-02-03 16:36 | 体育会系

コラーゲンの力…

今日、フィットネスクラブの入り口で
「トレーニング前にこれを飲むと効果的ですよ!」
と、サプリメントを貰いました

美容・美肌の原点、コラーゲン♪

「これで、私も美しくなれるかしら♪」って!?
いかがでしょうかねぇ(@_@)

よくロッカーでプロテインを
シャカシャカ振りながら飲んでいる
筋肉ムキムキの兄ちゃんやおっちゃんを
よく見かけるのですが…何を目的に励んでるんでしょうかねぇ(?_?)
と思いますが

そういや高校時代
野球部の私が休み時間の早弁時間に
唐揚げ弁当などボリュームのある弁当を食っていたのに対し
インターハイで優勝している陸上部は
プロテインの団子をまずそうに食ってました

勝つためにそこまでするか…

と、思っていました。

そういや大学に入っての野球部では
必ず食後や運動後には
「バナナを食え!」って
強制的にバナナを食わされてました(笑)

「わしらはバナナ教の信者か!?」

って言ってたような気がします(*^_^*)

一応大学は全国大会を狙えるレベルにはあったんで
コンディショニング・コーチとかもいて
リーグ戦の最中は食事のアドバイスもありました

そういう昔を思い出して
効果的なサプリメントの摂取や栄養面も
頭に置きながらトレーニングする必要もあるんかなぁ…
と思いました(´・ω・`)
f0031675_23433697.jpg

[PR]
by sw-michihiro | 2006-02-02 23:43 | 体育会系
今日は、プールのボランティアとして
『こうべ市民福祉交流センター』へ
f0031675_13415525.jpg

『こうべ市民福祉交流センター』は
三宮から東へ10分ぐらい
中には体育館やトレーニング施設、プールをはじめ
2階にには「福祉ライブラリー」があり
スポーツ時に限らずよく行ってます(^ε^)♪

近年、リハビリテーションの分野でも注目されているプールですが
高齢者や障害者の方々が気兼ねなく泳ぐのには
さまざまな問題があります

こうした障害を取り除いていくことを
「バリアフリー」っていいますが
こうした、「バリアフリー」を実践し「ノーマライゼーション」を実現していく
そんな団体が大阪にあります

私自身、小学校6年まで水泳をしていたのですが
ジュニアオリンピックの予選で敗れてしまい限界を感じ
その後は、大学まで野球一筋・・・という体育会系ですが

野球は人数や場所の制約があり
なかなか十分にはできない現状がありますが

水泳は1人でも泳げる!

また、スポーツの仕事に携わりたかった夢と
福祉の実践の身を持って行うボランティア活動とのコラボレーションに

まさしくこれだ!(^0^)/

って思いでNPO法人を通じ活動を始めました

昨年から始めたのですが
利用者は高齢者~児童、持っている障害もさまざまで
その人の目標もさまざまです

今日活動を担当したのは、子どもで
水に慣れ親しんで、楽しむためにプールに来ています

今日、初めて担当する子どもだったので
引継ぎのノートを読む

私の仲のいい友人も担当している~~(=^▽^=)

「そうか、そうか、ふむふむ・・・」
と拝見し、更衣をすませいざプールへ

子どもだからなかなか言う事は聞いてくれない
でも、時々見せる仕草や泳ぎに
感銘を受けたり、新たな発見をしたり・・・

何か毎日が勉強です!
最低月2回以上は活動しているので
また、ゼミ長からのレポートを行います・・・乞うご期待♪
f0031675_13421996.jpg

[PR]
by sw-michihiro | 2006-01-21 13:43 | 体育会系

ライフセーバー

2006年がいよいよ始動しました!
ほぼ毎日、最低1時間は泳いでいるのですが
正月が仕事で忙しくて、昨日が「泳ぎ始め」でした

今年掲げている目標の1つが
「ライフセーバー」なんです(笑)

実は、突拍子もない話ではなく
プロ・ライフセーバーとして活躍している
鯨井保年さんや飯沼誠司さん、遊佐雅美さんらに
ずっと憧れていて

社会福祉士を目指す前から「ライフセーバー」になりたい

ってのはずっと思ってました

ケアマネの受講試験も合格できたし
狙えるとしたら今年かな・・・って

「ライフセーバー」
簡単に言うと
「水難事故に対して防止したり、実際に救助にあたる人」
ではないかと思います(違っていたらゴメンなさい)

その資格も多種にわたりまして
・日常生活での水難事故の対処する「エレメンタリー・ライフセーバー」
・プールや湖での救助活動をする「ウォーター・ライフセーバー」
・海岸での救助活動に必要な「ベーシック・サーフ・ライフセーバー」「アドバンス・サーフ・ライフセーバー」
また、IRB(船外機つき救助ボート)を使って救助する
「IRBクルー」「IRBドライバー」
の6種類があります

ちなみに私が目指しているのが
1番メジャーな「ベーシック・サーフ・ライフセーバー」なんです

講習にあたっては受講条件があるみたいで
・50m・・・40秒以内
・400m・・・8分以内
・潜行・・・20m以上
・立ち泳ぎ・・・5分以上
なんですが

ハッキリ言って楽勝です!

講習は合計35時間あるみたいで
1日7時間×5日にわたって行われるそうで

こっちのほうが、有休が使えるか心配です(笑)

中身としては
「ライフセービング概論」・・・何か名前は「社会福祉概論」みたいですが(笑)
「海の特性と海辺の基礎知識」
「サーフスイム基礎技術」・・・「介護技術」「基礎介護」っていったトコロですか!?
これらの講習は、それぞれ2時間ずつで学科のみ

「サーフレスキュー」
学科1時間+実技7時間=計8時間

「蘇生法」
これが最も多くの時間を割かれていまして
学科2時間+実技9時間です

「応急手当」
実技・学科ともに2時間ずつ=計4時間

「サーフパトロール」
これは学科のみの1時間になります

どうです?
自分の鍛えた肉体を人のために役立てるなんて・・・

まさに、福祉系と体育会系を融合した資格だと思いません?

でも、大半がボランティアで活動している現状もあり
決して楽ではないとは思いますが

興味のある方は是非!
f0031675_8541235.jpg

[PR]
by sw-michihiro | 2006-01-11 08:33 | 体育会系