平凡な社会福祉士のさらなる挑戦☆


by sw-michihiro
カレンダー

<   2006年 08月 ( 86 )   > この月の画像一覧

JR六甲道駅から南へ公園の方へ下ると
f0031675_2315788.jpg

不思議な木が…

クリスマスのイルミネーションで
デコレーションしているのは見たことがありますが

f0031675_23152681.jpg

ちょ…ちょうちん!?

だからか( ̄△ ̄) !!
[PR]
by sw-michihiro | 2006-08-15 23:16 | 新在家walker♪

阪神vs横浜16回戦

○阪神6-1横浜●

阪神の快勝も広島の援護射撃もさることながら…この試合は

( *゜▽゜)/°・:*【祝】*:・°\(゜▽゜* )
金本選手1000試合連続フルイイニング出場
おめでとうございます♪

( ^-^)ノ∠※PON!。.:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:*オメデトウ
なんて凄いんだ! ( /|_|)/:・;^・;・*.";.*::*.;".*・;・^;・: おめでとう!

井川の好投も…同点に追いつかれるも
さらに突き放す打線のつながり☆

結果的に全てが
アニキへのはなむけだったのではないかと思います(^ ^)//゛゛゛パチパチ

目指すは2000試合?o(^◇^;)o
[PR]
by sw-michihiro | 2006-08-15 23:06 | 甲子園ゼミ2006(For the 虎)

コブクロ

言わずと知れた大阪の路上から羽ばたいた
小渕健太郎黒田俊介のフォークデュオ(とは言わないかな…)

f0031675_22472497.jpg

今回発売された『君という名の翼』も
歌詞もメロディもいいですよね~┌(・。・)┘♪└(・。・)┐♪┌(・。・)┘

ドラマの『レガッタ』は見ていないのですが
原秀則のマンガは大好きです(=^^=) ニョホホホ

元から大好きだったのですが
本格的にマキシ等を買うようになったのはつい最近…
f0031675_22475160.jpg

でもコブクロは『桜』に次ぐ2枚目のCDかな(⌒ー⌒) ニヤリ

またBEST版が出たら買おう♪
[PR]
by sw-michihiro | 2006-08-15 22:48

虎辞書なる

知ってます?
サンテレビで放送している

阪神タイガースファンの癒やしの番組

今日は1988年の試合(^-^)/
※韋駄天大野の突撃~♪とか
f0031675_22485418.jpg

※燃えろ中野根性だ~♪とか
そういや至上最強の助っ人、ランディ・バースの後に来た
至上最低の助っ人

f0031675_22491892.jpg

ルパート・ジョーンズ

ってのもいました( ̄^ ̄)
知ってます?元祖背番号00なんです…00は亀山の方が有名になりましたけどね(^^ゞ

今回の相手は広島…常勝赤ヘルを引き継ぐいぶし銀ばかりで
f0031675_22495560.jpg

達ちゃんこと達川光男とか
f0031675_22501830.jpg

阪神の正田コーチとか(笑)
f0031675_22505433.jpg

弱気は最大の敵』の炎のストッパーのツネゴンこと津田恒美も健在です♪
f0031675_22511928.jpg

それらを率いるのは名将・古葉を引き継ぐ阿南監督


f0031675_22514490.jpg

我らは阪神の監督はザトペック投法の村山実
f0031675_225273.jpg

今の監督、岡田彰布も現役ですo(^-^)o

f0031675_22524836.jpg

あとは球児の高知商業の先輩の球道くんこと中西コーチとか
f0031675_2253644.jpg

久保コーチもいましたね(笑)

モチロンこういう番組はお約束で阪神は勝つのですが
ヒーローはサヨナラ満塁本塁打を放った
前・東北楽天ゴールデンイーグルスの監督

f0031675_22532430.jpg

田尾安志さん

でしたo(^-^)o
今では皆さん球団の要所を努めるお偉いさんになられて
古き良き時代でしたね~そんなお話でした♪(*'-^)-☆
[PR]
by sw-michihiro | 2006-08-15 21:06

夏祭りまで…

前の施設では20日の夏祭りに向けていよいよ大詰め(^_-)☆
それに対してウチの施設と来たら…(*´Д`)=з

開設1年目の施設ではモチロン現場から

夏祭りしましょうよ~♪

といった声が挙がることはなく
私と栄養士主導でのトップダウン(笑)

時に(少し)やる気が出たり、(かなり)やる気が失せたりで
栄養士との打ち合わせも
夜勤明けそのまま日勤では

powerも出るわきゃない!

って事でダラダラ会議(Θ_Θ)
f0031675_22551150.jpg

それでも何とか企画書はいい加減に上げないと…でもそれって

相談員の仕事(?_?)
[PR]
by sw-michihiro | 2006-08-15 20:41 | 相談員日誌♪

障害者の認定…

喜連瓜破(読めるかな?)に

大阪市立心身障害者リハビリテーションセンター

とい施設がありますo(^-^)o
ここでは身体障害者手帳交付に向けての相談であったり、診察を受けることができます♪

今日、受診した利用者は下肢の障害者手帳認定の申請をしたのですが

却下…

何となくわかっていたのですがね(^^ゞ
但し別の角度から障害者手帳認定出きるかも知れない
って事で後日、再び相談する事に

今回は大ざっぱな説明ですみませんm(_ _)m
次回はもうチョット詳しくo(^-^)o
[PR]
by sw-michihiro | 2006-08-15 20:33 | 相談員日誌♪
何が楽しくてこんな業務なんかするかい(`へ´)
ってハナシですが…何処の世界に現場の寮母長を差し置いて

生活相談員が夜勤をする施設があんねん!

現場の介護は嫌いではないのですが
明けからそのまま日勤に入らないといけないのが辛い(+_+)

そんな調子ですから時間が経つにつれ憂鬱な気分に…
その前に用事で前の施設に行っていたのですが、そこはそこで大変な話は聞いていますが

人員配置の違いにため息しか出ないです(*´Д`)=з

重い腰をあげ出勤(Θ_Θ)
f0031675_22572937.jpg

f0031675_22574065.jpg

あっ珍しい電車(=^▽^=)
チョットは気持ちが癒されたかも♪

出勤したらしたで事務所の何とも言えない空気が更なる圧迫感を…

窒息寸前です(笑)

現場の夜勤は結構暇で仮眠もバッチリ取れましたv(^-^)v
さぁ、日勤の始まりです♪
[PR]
by sw-michihiro | 2006-08-15 20:26 | 相談員日誌♪

阪神vs中日13回戦

●阪神5ー13中日○

ファンが諦める前に

選手が諦めてしまったのか!?

先制するもすぐに逆転され
接戦で終盤まで行くも

中継ぎ陣の崩壊…

やる気があるのか!?以前の話になってきました(((゜д゜;)))
ナゴヤドームでは未だに勝ち星なし…でも

ホントにこのまま終わっていいのか!?

今日の広島に期待します(笑)
[PR]
by sw-michihiro | 2006-08-14 16:58 | 甲子園ゼミ2006(For the 虎)

打線は水物

Excite エキサイト : スポーツニュース

今日の高校野球の第4試合は2回戦屈指の好カード♪
というよりは、大阪桐蔭の

中田翔外野手

だけ注目されていたような感じα~ (ー.ー") ンーー

素人目からみて大阪桐蔭高校が負けた要因としては
中田選手が前の試合で物凄いホームランを打った
ことにあるんではないかと考えます

今回の対決も

早稲田実業の斉藤vs大阪桐蔭の中田

みたいな構図が出来ていて
今大会で中田が何本ホームランを打てるか!?
という事で試合までの練習にもマスコミが取材に来ていたこともあるのではないか!Σ(・□・ )

今回は挑戦者の気持ちでぶつかることができたかどうかは別として
斉藤投手のピッチングは素晴らしかったと思いますし
意識的ではないにしろ中田選手もホームランは打たなきゃ
と思っていたように感じました(違っていたらスミマセン)

なによりも今日の試合で

5万人の大観衆(;° ロ°) ナンジャコリャ

が来てやはりほとんどの皆さんが

中田のホームランを期待して観戦しに来たのだと思います
3年生の最後の夏なら跳ね除けれたかも知れませんが

彼もまだ2年生

この観衆の雰囲気に打ち勝てたら怪物ですが
まだ来年もあるから、一回り大きくなって甲子園に帰ってきて欲しいですね♪

やはり、『打』のチームは歯車がかみ合わなくなるとガタガタになるし
10回打席にたって3本ヒットが打てたら上出来といわれている世界なので

打線はやはり水物だと思います

この試合をテレビで観戦していてディフェンスの重要性
改めてかんじました(。・_・。)ノ
[PR]
by sw-michihiro | 2006-08-12 23:52 | ゼミ☆スポ(ゼミ長スポーツ)

神経症は君だけじゃない

f0031675_2330105.jpg

神経症は非気質的障害といわれていて
性格的な要因
環境的な要因
が関与し、両者によって生じた葛藤や欲求不満を処理しきれなくなるために発症すると考えられています。

症状は不安・心気・強迫・ヒステリーなどが多いですが、周囲の人にとって全く理解できないような異質なものではなく、了解できる程度のものであることが多いです。

学校や職場等環境に馴染めず一人で塞ぎこんでいる人も多いですが、実は同じような悩みをもっている人も少なくはなく悩みを共有したりすることにより良くなったケースも見られます。

私自身がどうかは分かりませんが、話す相手によっては普段は饒舌な私でも極度に緊張したり、胃が痛くなりそうな時はあります。
そんな状態と神経症の人と比べようとも思ってないのですが…大なり小なりはどんな人にでもあるように思います。

その人が馴染める環境とそうでない環境、周りがその人の性格をも受け止めれるか否か…。普通の人でもなかなか馴染める環境を探すのは難しいので、神経症の人は余計に苦しんでいるのではないかと考えます。

克服できるかどうかは、結果的にはその人の向き方が重要だと思いますが、その人ひとりひとりのいかなる状況になろうとも受け止められるような相談員になりたいですね(゜゜)(。。)

でも、それが実現出来たらもはや神の域かもね(^◇^ ;)
[PR]
by sw-michihiro | 2006-08-12 23:31 | 福祉の鉄人☆