平凡な社会福祉士のさらなる挑戦☆


by sw-michihiro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

阪神vs中日22回戦

○阪神5-1中日●

世間では日本シリーズで盛り上げっている(?)のに何で、リーグの終盤戦のブログを…でもまぁいいじゃないですか(〃∇〃)

この試合、前日の夕方に誘いがあったのですが、仕事は相変わらず忙しいので「誰もいなくてどうしようもないときだけいく方向で考える」と返事を。その後に誰かに決まったようなメールの返事が来ました。
本当は行きたかったのですが、まぁ仕方がない…と思っていたら別の人から「明日、野球観に行かへん?」って内容のメールがその日の晩に。
どうやら、その断ろうとしたチケットが裁けなくて、こちらにまた誘いとなって来たらしい(*^o^*)

仕事も大事だが友情も大事…というか阪神タイガースも大事♪
ということで定時で退社ノ(´д`)
f0031675_21552714.jpg

見えてきました甲子園の灯が(⌒ー⌒)
f0031675_21582577.jpg

f0031675_21583764.jpg

近くのダイエーで車を停めてようやく球場へ!
f0031675_21595672.jpg

今日の観戦場所は久しぶりのライトスタンド♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪
今までなら金本アニキの応援を

そ~れ向こうへぶち込めラ~イトスタンドへ~♪

って応援していたのを
f0031675_224065.jpg

さぁ~ここまでぶち込めラ~イトスタンドへ~♪

って応援できるカ・イ・カ・ン(☆゜-^)┬┬‐ :・・・・・・ ダダダダ
f0031675_2281869.jpg

やはり盛り上がり方が違います♪
f0031675_22251449.jpg

夜空に舞うジェット風船のように試合も快勝!
…って全然試合の内容がブログされてませんでしたね( ̄(エ) ̄)ゞ

でも、まぁいいじゃないですか…勝ったんだから(笑)
今年は浜スタでしか勝ってないから、今年初の甲子園での六甲颪が…
f0031675_2228423.jpg

f0031675_2229334.jpg

今年の甲子園での最終戦でした(笑)
[PR]
by sw-michihiro | 2006-10-22 22:37 | 甲子園ゼミ2006(For the 虎)

運動の秋…

ゼミ長の来年の目標は決まりました(⌒∇⌒)ノ

50mの自由形で30秒を切る!

何て具体的な目標(笑)
でもやっている本人は真剣です。仕事の合間を縫って何とか泳ぐ時間を作ろうとしているのですが、

忙しくてそういう時間がなかなかない

というのが現状です。
そういう水中マンを目指している一方で、山も目指したいという贅沢人間
つい先日、奥穂高や白馬岳でそこそこベテランのかたでも遭難の危険にさらされる登山…素人の考えで判断するのは危険ですが、とりあえずは今年は申し込みは出来なかったのですが

六甲山系全山縦走はしたい!

という自分勝手な目標も…社会福祉士会の有志で山岳部を結成したもの

部員が2名

悲惨な現状です(笑)
それでも六甲山の麓にすんでいるため山に対する思い入れも強いため、とりあえずはクライミングウォールの超・初心者のスクールから(笑)
f0031675_14435055.jpg

何と!地元のモンベル六甲店にあるんですよね♪

調子こいて早速の申し込み…そのスクールの報告は11月に。
f0031675_14442356.jpg

また、10月の後半には兵庫県の社会福祉士の集まりでテニス大会がある…って事で、未経験どころか学生時代ホームランバッターだったゼミ長が近所のSTEPにてシューズを購入(/ ̄ー ̄)
f0031675_14444796.jpg

まいどお馴染みのおっさんシリーズ、『スタンスミス
f0031675_14445796.jpg

一応テニスシューズなんですよ…まえから欲しかったんですが、定価の38%引きだったんで(笑)
そんなこんなの運動の秋です、マスターズの練習会や11月にはソフトボール大会は控えているのですが…山岳部も部員を募集しています(笑)
[PR]
by sw-michihiro | 2006-10-13 17:52 | 体育会系

芸術の秋…

幼稚園の頃、スミセイの絵画の作品で『佳作』を取ったゼミ長…ひょっとして画家の才能を開花させるのかという両親期待を見事に裏切って、中学校の美術では

通知表に『1』

1番の『1』じゃないですよ…と付けてしまい両親にボロッカスに説教を喰らうまでに堕落|(-∇-)|
となると残りの芸術は音楽♪
幸い(?)な事に手先が不器用で無理やりに習わされたピアノが功を奏したのか、最近調子にのって始めた一五一会(。-_-。)

調子にのって肩掛け用のストラップを購入♪
f0031675_14423141.jpg

赤い星で『赤星』…な~んちゃって(。 ̄_ ̄。)ノ~~~
f0031675_14425190.jpg

そういえば、買いに行ったのが10月7日だったのでちょうど『神戸ジャズストリート』の時だったので路上でライブもやってました。ジャズって気持ちが落ち着いて何かいいですよね~♪
神戸ってカンジだし…(⌒∇⌒)ノ

そういう自分も何とかスタッカート奏法はできるようになりました
遥か先の目標ですが、ライブしてみたいですね…そういう事を考えている芸術の秋です。
[PR]
by sw-michihiro | 2006-10-13 15:07

きらきらひかる

ある日突然、自分の大切な人が目の前からいなくなったら…残された家族の寂しさはもちろんなのですが、家族の立場からすると亡くなっていった人は「本当は何かを言い残たかったのでは…」と思うことがあります( ̄~ ̄;)

私自身も父親とは言葉を交わせないまま旅立ってしまいました。今さら「生きていれば…」とはあまり考えることはないのですが、「最期はどういうことを家族に伝えたかったのだろう」とはふと思うことがあります。
f0031675_1441232.jpg

きらきらひかる』とはドラマ化もされた浪速の若い女性の監察医のお話です。生きている人に焦点を当てがちの現代の医療に、あえて遺体と向き合うことにより残された者のケアをどうしていくか…自分自身の事もあるのですが、非常に斬新な切り口からの視点なのであまり漫画を読まないゼミ長の珍しい1冊です♪
f0031675_14412191.jpg

『1』と『2』があるのですが、『1』の後半は推理小説化してきたり『2』には何と「霊」が登場してきて醒めてしまう部分はあるのですが( ̄~ ̄;)??

元から法医学等には興味があって、もし今からでも医学部に進むことができたなら(ハッキリ言って無理ですが)ぜひとも学びたい分野なのですが(軽々しく言うことか!?)…。
35年ローンを抱えている現状では絶望的なハナシなので、しいてもの現在の仕事や生活の中で『死』という部分を見つめることにより、それと対峙する『生』の部分とそこから通じるケアをしていけるような相談員になりたいと思っている今日この頃です。

本当、こんなバカ息子に何を伝えたかったのですかね…永遠に解決の出来ない問題ですが( ̄-  ̄ )
[PR]
by sw-michihiro | 2006-10-13 12:37
こちらも、あまり書きたくないブログ~(>_<。)\
前節で得失点差で浦和に抜かれ首位を陥落してしまいましたガンバ…負傷の加地は復帰のメドが立たないままのアウェイでの磐田戦。
それはそうとあの前田の右サイドバックの起用はいかかがなものか…と。

前半から果敢に攻めるガンバに対して、日本の守護神川口を中心の磐田が防戦一方…しかし、決めるところで決められないとイタいしっぺ返しが☆ ̄(>。☆)

カレンロバートの先制点を含めての前半で2失点、前回の甲府戦と同じような展開になっちゃいましたα~ (ー.ー")
後半からゼミ長お気に入りの家長が投入されて、流れがガンバに…これも前回と同じような展開(笑)
遠藤のフリーキックで1点差になり、そして終了間際に

同点ん~~~~~~~~┌(・。・)┘♪└(・。・)┐♪┌(・。・)┘

の展開に、沸き立つガンバ側にすぐさま

逆転ん~~~~~~~~♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪

されて試合終了(─┬─ _ ─┬─)
まるで、昨年の後半のガンバを見ているような試合展開でした(苦笑)
[PR]
by sw-michihiro | 2006-10-13 11:38 | 甲子園ゼミ2006(青の力)

阪神vs~奇跡の終焉

今年度のペナントレースは結果的に中日の優勝に終わっちゃったんですけど、落合監督を追い込ませた虎の猛追にはアッパレですヽ(*^。^*)ノ …でも

負けは負けです!

阪神と中日、攻撃力的にはそんなに差はないと思うのです…が、今年の阪神は安定性に欠けたんですかねd (>◇< )
昨年は磐石だったJFKもジェフの故障に久保田のリタイアで球児が酷使される結果に…。攻撃陣も昨年の打点王・今岡誠と赤星の不調が響いてますね。
先発陣も福原が孤軍奮闘するも、ベテラン下柳も良くがんばったのですが昨年のような安定感はなく…また、それに続くような若手も出てきていない( ̄~ ̄;)
他の球団では20台前半の若手が重要な場面で役割を担っているんですが、阪神は誰?

ファームでは日本一になっただけに、いい加減にベテランを脅かす若手が出てきて欲しい。赤松真人に桜井広大、狩野、喜田、前田大和…いい若手はいそうなんだけどなぁ。
そういや今度の先発は岩田でしたっけ!?

vs東京ヤクルト21回戦(10月4日)
○阪神4-2東京ヤクルト●
優勝を諦めていない阪神に関東の球場ではめっぽう強い矢野♪
値千金の3ランでしたね♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪

vs巨人21回戦(10月7日)
○阪神5-3巨人●
10月12日の大決戦を控えての伝統の一戦…ではめっぽう強いアニキの一撃!
後半はヒヤヒヤながらの展開も何とか逃げ切り\(^\)(/^)/
しかし、中日が負けない…。

vs巨人22回戦(10月8日)
●阪神1-5巨人○
ほぼこの試合で優勝は絶望…個人的には最後まで諦めてはいなかったのですが、あの場面での久保田の起用には疑問が残る(’へ’)
球児個人の事を言えば心配なのですが、絶対に落とせない試合だったことを考えると久保田の起用場面を変えるとか、中継ぎ陣をもっとつぎ込むとか…武田久にマイケルといった北海道日本ハムは先発~中継ぎ~クローザーまで完璧だったことを考えると、去年の阪神もJFKで安定した投手リレーがあったので中継ぎの大切さをつくづく知りました。
ですよね…桟原、金澤、吉野、ダーウィンetc 
誰が出てくるのですか?
ちなみにこの試合チケットが余っていて誘いがあったのしたが泣く泣くのキャンセルでした(ノ>▽<。)ノ))

結果的のこの試合でマジック2になった中日が残りの試合も連勝して優勝…落合を泣かせたのは上出来ですが、来年は中日に悔し涙を流させなくては。
そのためにも、また将来的にも今のレギュラー陣を脅かす若手の台頭が必要ですね(-人-;)

来年は鳴尾浜にも足を運びます♪
[PR]
by sw-michihiro | 2006-10-13 11:23 | 甲子園ゼミ2006(For the 虎)

10月になりました♪

といっても今日で4日も経っていますが…q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
最近、阪神とガンバネタばっかりになっている今日この頃…皆さんに伝えたいネタはたくさんあるのですが、お伝えできない最大の理由は

ブログをする時間がない( ̄~ ̄;)

唯一にして最大の理由です(笑)

そういえば、10月といえば『赤い羽根共同募金』の時期です。ちなみに第一種社会福祉事業に位置づけられています。←共同募金の項目は地域福祉論で出題されますよ♪
それはそうと、国会討論とかで赤い羽根を議員さんとかが旨にアピールのように刺しているのはどうかと思います。もちろん、そういったしっかりとした趣旨のもとで行っている人もいるので一概には言えないのですが、そういった人達まで疑われちゃったりしてしまうのではないか…と。
では、どうしたらいいのだ!と言われそうですが、その辺は本業である政策の面できっちりと仕事をしてください♪
政策の面までいろいろと口出しすると、小心者のゼミ長への批判が怖いのですが、しいていうと弱者に優しい社会を作って欲しいと思います。

f0031675_14384222.jpg

f0031675_14393856.jpg

とか言いながらもゼミ長もアピっっちゃってます(笑)
最近は赤い羽根のバッジもあるんですね(〃⌒ー⌒〃)∫゛
[PR]
by sw-michihiro | 2006-10-04 13:01
○阪神4-0東京ヤクルト●

甲子園ゼミの敗北は阪神にとってはかなりダメージになったのですが、そこからの立ち直りを期待するしか望みはない!しかも、残り試合を

7連勝しかないっ!

まずは奇跡への初戦を負かされたのは、意味深の号泣の勝利以来の先発の井川慶♪
今回は別人のようなピッチングで東京ヤクルトを完封( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

しかし、息を吹き返した中日も負けない(メ▼。▼)y-~~~
背水のトラは恐ろしいゾ…ガオ~~~~ミ・_・ミ
[PR]
by sw-michihiro | 2006-10-04 10:43 | 甲子園ゼミ2006(For the 虎)
先日の甲子園ゼミでの敗北に加え、雨の中のケアマネ研修…。昼から雨といいながら、天王寺に着いたときにはすでに雨ヽ(  ̄д ̄;)ノ

ケアマネ研修も実務とはかけ離れた倫理の講義とレジュメ棒読みの内容だったので

メッチャ暇ぁ( >▽)ゞ ふぁ~~

暇つぶしのガンバの試合経過が気になって、携帯のサイトで速報のチェック♪
おぉ、0-0か、と思ったら甲府が先制( ;; ̄3 ̄) 
であれよあれよのままに0-2(・o・) (・o・) (・o・) (・o・) (・o・)
そのまま前半終了

ケアマネの講義が退屈なうえにガンバの試合も退屈な試合展開…追い討ちをかけるかのように、後半早々さらにガンバが失点o(>< )o o( ><)o
それでもあきらめが悪いゼミ長、何かいいことがあるはず!?と期待をこめたら、まずは

播ちゃ~~~~~~~~ん♪

ガンバの反撃開始です( -_-)ノ ---===≡≡≡ 卍
そして、立て続けに

ふ、二川ぁ~~~~~~☆

さぁ、あと1点差だ…と思ったら試合終了( ̄。 ̄)
勝ち点差は同じも得失点差1にて、首位陥落…でも

播ちゃんと山口智の代表選出に、二川、遠藤とガンバ勢が4名も(*^^)/。 ・:*:・゜ ★,。 ・:*:・゜☆オメデト
加地が負傷してなけりゃ5名だったのに(ノ-0-)ノ ┫∵:.

結果的に加地の欠場が響いた試合だったかも知れませんね…。
[PR]
by sw-michihiro | 2006-10-04 10:13 | 甲子園ゼミ2006(青の力)

阪神vs中日21回戦

●阪神1ー7中日○

追う竜の尻尾を追いかける天王山第2ラウンド…そして、待ちに待った甲子園ゼミ2006♪
もありますがゼミ長自身も今期甲子園での阪神の観戦は初めて(*^_^*)
誘いや機会はあったのですが誘われた試合は全て

雨天順延…┐(´ー`)┌

毎年7~8回は甲子園に行っているゼミ長にとっては、メチャメチャ不満な1年です(`ヘ´)
ちなみにこのチケット、取ったのは2月なんです…団体のチケットで土日を押さえようと初日の朝10時から電話して、繋がったのは夕方の16時。その間ずっと電話をかけていました(笑)
気合いをいれてそこまで取ったチケット、場合によっては消化試合かはたまた中日の胴上げ試合になりかけていたこの試合…虎の奇跡の踏ん張りで、素晴らしいカードのチケットになりましたv(^-^)v
f0031675_11293768.jpg

もちろん、前売りは完売♪

早めに球場に乗り込んだゼミ長でしたが、高校野球の雰囲気も好きですが甲子園と言えば

やはり阪神タイガースですよね♪
f0031675_11303579.jpg

駅に到着(^O^)/
f0031675_11311969.jpg

コラっ!そこの立浪(もどき)
記念撮影してるって事は名古屋から来たのか!?
f0031675_1132017.jpg

球場までの店に群がる人々。ここは昔からのまんまで幼い頃から甲子園に来ているゼミ長にとっては嬉しい場所ですo(^-^)o
f0031675_11325986.jpg

国道43号線のガードをくぐると、秋なのでチョット色落ちしていますが巨大な蔦が張り巡らされた阪神甲子園球場の登場です。
そういえば来年からリニューアルに向けて改修工事なんですよね…今の甲子園の姿がなくなるのは寂しいですが、今の雰囲気も引き継いでくれるという事で期待に胸膨らせながら楽しみにしていますo(^-^)o
あとお願いとして、今の甲子園って昔のまんまなので車椅子とかの観戦ってかなり大変なんです(*´Д`)=з
ので、今度の甲子園球場は障害者やお年寄りから子どもたちまで皆に優しい球場にして下さい(^O^)
f0031675_1134626.jpg

そういえば、あのベーブ・ルースも日米野球で使ってあまりにも広い球場に驚いたとか…。
f0031675_1136589.jpg

さぁ、いよいよ首位攻防の第2ラウンド!
f0031675_11362974.jpg

センターポールにはためくセントラル・リーグのチャンピオンフラッグを死守するためにも絶対に負けられない一戦。

しかも、前回屈辱のノーヒットノーランを喰らった山本昌を迎え撃つは虎の勝ち頭、福原忍(^O^)/
f0031675_11365922.jpg

頼んまっせ、サンテレビも応援してます♪
f0031675_11405232.jpg

f0031675_1141769.jpg

全席指定にも関わらず開門前には列が出来ていましたo(^-^)o
f0031675_11412635.jpg

そして12時開門♪
f0031675_11423734.jpg

入ると先日無得点の中日がバッティング練習をしてました…。
f0031675_11431685.jpg

f0031675_11434816.jpg

あまり興味はないので、周りを見渡して球場の雰囲気を堪能♪
やはり日本一の球場だと思いますよ。
f0031675_11441777.jpg

そんな球場で飲むビールがまた格別にうまいっ(≧▽≦)
f0031675_11444743.jpg

そうこうしてる間にお客さんも埋まってきました…モチロン超満員♪
退屈な中日の打撃練習が終わると、お待ちかね

虎戦士のシートノックです☆
f0031675_11455447.jpg

あっ、アニキだ!
f0031675_11461748.jpg

なんて言っている間にプレーボール(^-^)/

初回の中日の攻撃は先頭の荒木にヒットを打たれピンチの場面があるも気迫で0点で切り抜けるo(^▽^)o

対する阪神も虎の切り込み隊長、赤星がヒットで出てアニキのタイムリーで阪神が先制♪
f0031675_11465929.jpg

おりゃ~ネエチャン、ビール追加じゃ~ヾ(≧∇≦*)ゝ
f0031675_11474742.jpg

f0031675_1215741.jpg

球場全体に地鳴りがしていました。さすがは甲子園♪

しかし、よかったのはそこまで…それ以降は山本昌の打たせて取るピッチングに攻撃陣が苦戦(>_<)
f0031675_11481975.jpg

福原も何とか踏ん張っていたのですが、勝利投手の権利がかかった5回に味方のバント処理のミスがタイムリーにつながり中日が逆転\(゜□゜)/
f0031675_1149332.jpg

ゼミ長さん、甲子園名物のカレーを食っている場合じゃないでしょ!?

その後は中日の一方的な展開と言うよりは、阪神の自滅…m(_ _)m
天王山の初戦は中日のミスに乗じて阪神が先勝しましたが、そっくりそのまま入れ替わってしまいましたね(>_<)
f0031675_11494196.jpg

沸き立つレフトスタンド(のほんの一部)に対して
f0031675_11501978.jpg

甲子園ゼミも負けずに盛り上がってましたよ(※イメージ)o(^▽^)o
f0031675_11513450.jpg

ファンも勿論諦めてなんかいません( ̄^ ̄)
f0031675_1152327.jpg

f0031675_11521460.jpg

f0031675_11522167.jpg

逆転優勝の夢はジェット風船に託して!
f0031675_11524357.jpg

終盤にランナーは出すものの、線として繋がらず…結果的には完敗でした(ノ_・。)
f0031675_1153552.jpg

六基の照明灯も何か寂しげでした…が、熱い甲子園ゼミはこれでは終わりません(・ω・)/
f0031675_11535497.jpg

舞台を西宮某所に移しての2次会♪
f0031675_11541578.jpg

さらにほろ酔い気分で舞台は3次会の甲子園口へ(^-^)/
そこから参加した人もいて更にパワーアップ☆
f0031675_11543185.jpg

勝利していれば10%オフでした(`へ´)

が、試合が終わればそんなんは関係なし(^-^)/
f0031675_11551276.jpg

f0031675_11553528.jpg

f0031675_1155469.jpg

ドンチャン騒ぎは遅くまで続き
f0031675_1156931.jpg

和歌山の近くから来ている人も、兵庫の社会福祉士会の人も、モチロン大阪の社会福祉士会の人も、社会福祉士でない人も…そんなんは関係なく楽しく盛り上がりましたo(^-^)o
f0031675_11563119.jpg

試合の結果は残念でしたが、甲子園ゼミの開催は大成功♪来年は1試合だけでなく、数試合はしたいですね(^_-)☆
f0031675_11565023.jpg

皆さん、本当にお疲れ様でした~~~☆彡
[PR]
by sw-michihiro | 2006-10-01 23:37 | 甲子園ゼミ2006(For the 虎)